芸能ちゃんぷる~

日々の芸能関連ニュースに一言物申す!

ジャニーズ 歌手・音楽家

安田章大が腰も背中も骨折!脳腫瘍摘出手術に至るまでが壮絶だった!

投稿日:

人気ジャニーズグループ関ジャニ∞。

その中でも人気が非常に高い、安田章大さんが2017年2月上旬に脳腫瘍摘出手術を行なっていたことが明らかになりました。

その脳腫瘍が原因で腰や背中も骨折するなど大惨事だったようです。

今現在はどうなんでしょうか?

今回は関ジャニ安田章大さんに迫ります!

スポンサーリンク

公式で脳腫瘍摘出手術をしていたことが判明

関ジャニ∞で幅広い年層に指示を受けている安田章大さん。

持ち前の明るいキャラクターと可愛い系でめちゃくちゃ人気がありますよね!

そんな明るいイメージのある安田章大さんですが、今年の2月に脳腫瘍摘出手術をしていたんだとか。

これは公式サイトで明らかになったもので、髄膜腫(ずいまくしゅ)という良性の脳腫瘍の摘出手術を行なっていた安田章大さん。

結果的に手術は無事に成功し良かったものの、突然こんな自体が告げられファンは大混乱!ましてや今ジャニーズは何かと大変な時期にいますからね。

心配の声が多数上がっていました。

髄膜腫とは一体どんな病気なのでしょうか?

髄膜腫とは

髄膜腫は脳腫瘍の中でも最も頻度が高いものだそうです。

割合で言えば100万人の人口に対して、年間20人程度に発生したいるんだとか。

結構な割合ですね。

重々しい病気だけに病気の発症率も少ないと思いきや、意外にもみじかに潜む病気だそうです。

女性の多いこの腫瘍は、良性が多いらしく転移することも少ないんだとか。

しかし危険であることには変わりありません。

すぐに摘出手術をしないと取り返しのつかない大変な事態になりかねないと医師は言います。

脳腫瘍が原因で骨折もしていた?!

安田章大さんは4月に行われた同メンバー渋谷すばるさんの脱退会見時には、打撲による入院のため欠席、とされていましたよね。

しかし実際の原因は立ちくらみによる転倒

転倒で背中と腰に全治3ヶ月の骨折を折っていたのです。

立ちくらみもそうですが、全治3ヶ月はかなり重症。

スポンサーリンク

脳腫瘍を抱えつつ、骨折ともなると相当大変だったことが伺えます。

下手したら命の危険にも繋がりかねないですよね。

ファンからしたら今回手術が成功したと聞いてほっと胸をなで下ろしているに違いありません!

事務所は安田章大さんのこの事実を伏せた理由として、

「関ジャニ∞が7人から6人になることでファンの皆様、関係者の皆様が様々な想いを抱くことを考えたときに、このタイミングでこれ以上のご心配をおかけするべきではないという判断から」

と話しています。

なんか綺麗にまとめてますけど、事務所的にはこれ以上の混乱は勘弁して!ということだったのでしょう。

ジャニーさんが事実を伏せようとしたのか、お偉いさんがそうさせたのかは分かりませんが、きちんと事実は伝えて欲しいですよね!

ただでさえ最近ボロが出てきているジャニーズですから、こんなことがあると信用したくても信用できなくなってくると思うのですが・・。

安田章大、関ジャニ∞のコンサートツアーには参加

なお7月15日よりスタートするコンサートツアー「関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST」には予定通り参加することも発表しています。

2月に手術を行なって7月に復帰ですからね。

相当早い復帰だと思います。

事務所は本来のパフォーマンスはお見せすることはできないが、今現在の安田の最大限のパフォーマンスを皆さんに見せる、と話しています。

ずっと心配していたファンですから、このコンサートは楽しみに違いありません。

また安田章大さんの笑顔を見れると思うと、それだけで幸せな気持ちになるんでしょうね。

まとめ

今回は実は脳腫脹の摘出手術ををしていた安田章大さんに密着しました!
しかも骨折までしちゃってましたからね。

すごく心配です。
ただ7月のコンサートには復帰するようなので、コンサートに行けない人でもテレビ越しに安田章大さんの元気な姿を見れると思います。

今から楽しみですね!

スポンサーリンク

-ジャニーズ, 歌手・音楽家

Copyright© 芸能ちゃんぷる~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.